忍者ブログ
映画・DVD・映画館レビュー
映画・DVDブログ内検索
映画・DVD最新記事
映画・DVDカテゴリー
映画・DVD記事 - 月別
映画・DVDカレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
あなきん
性別:
男性
職業:
ダースベイダー
趣味:
映画鑑賞



My Yahoo!に追加
映画・DVDブログ相互リンク
映画・DVD検索
映画DVD-Ad
映画・DVD RSS
映画・DVD最新コメント
[06/08 GMN(TRUTH?ブログエリア)]
[06/04 かけら]
[06/01 alice-room]
[05/28 かんすけ]
[05/26 まはろ]
映画・DVDのレンタル・通販
映画・DVDブログQRコード
映画・DVDアクセス

映画・DVDの作品のあらすじ、監督、俳優やハリウッドスターと映画館のレビュー

PAGE | 36 43 28 33 32 9 40 6 35 29 20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回の紹介映画は、アニメ超時空要塞マクロスの映画版です。
超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか

TVシリーズだった、超時空要塞マクロスの劇場用長編映画です、TVシリーズのストーリーをベースにリメイクした作品ですが全編に亘って完全にリニューアルされています。
この映画は、TVシリーズとは比較にならないくらい作画が綿密で精細になっています、その映像美は公開当時としてはかなりのものでした。
この映画の見所は、やはりラストのボドルザー旗艦への攻撃シーンとリン・ミンメイの歌う「愛・おぼえていますか」でしょう、私は、たまにそのシーンだけ何度も観返したりしています。
ただし、やはりTVシリーズの映画版なので、全体的に説明不足の感は否めないものがありますが、この作品だけ観ても十分に楽しめるとは思います、アニメ好きなら一度は観て欲しい映画です。
DVDとしては音声が少しばかりしょぼいので、画像リマスターと音声をdtsかなんかで再発売してほしいですね。

オススメ度8点(10点満点中)

マクロス オフィシャルウェブサイト

ストーリー 50万周期に亘り宇宙で抗争を続ける巨人族の二大勢力、ゼントラーディ軍とメルトランディ軍。西暦2009年、その戦火は地球にも及び、ゼントラーディ軍の奇襲を受けた地球統合軍の宇宙戦艦SDF-1マクロスは、脱出時のフォールド機能の不調から太陽系外周部へと飛び出してしまう。追撃を受けながら地球への帰還を目指す航海の五ヶ月目、土星宙域から物語は始まる。
地球を離れる際に避難した5万8千人の民間人は、艦内に市街地を建設し生活を営んでいた。バルキリー隊のパイロット一条輝はアイドル歌手リン・ミンメイや、上官である早瀬未沙と近しい関係になっていく。そんなありふれた日常風景が、接触したゼントラーディ軍兵士達の規律に思わぬ混乱を招く事になっていく。 

監督 河森正治 石黒昇

原作 スタジオぬえ

作監 板野一郎

プロダクションデザイン 宮武一貴

キャラクターデザイン 美樹本晴彦 

声優 一条輝 長谷有洋
    リン・ミンメイ 飯島真理
    早瀬未沙 土井美加
    ロイ・フォッカー 神谷明
    クローディア・ラサール 小原乃梨子
    マクシミリアン・ジーナス 速水奨
    ミリア639 竹田えり

販売元 バンダイビジュアル

DVD発売日 1999/8/25
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment

Trackbacks
TRACKBACK URL F
(C)映画・DVD・映画館レビュー|あなきん
忍者ブログ | [PR]