忍者ブログ
映画・DVD・映画館レビュー
映画・DVDブログ内検索
映画・DVD最新記事
映画・DVDカテゴリー
映画・DVD記事 - 月別
映画・DVDカレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
あなきん
性別:
男性
職業:
ダースベイダー
趣味:
映画鑑賞



My Yahoo!に追加
映画・DVDブログ相互リンク
映画・DVD検索
映画DVD-Ad
映画・DVD RSS
映画・DVD最新コメント
[06/08 GMN(TRUTH?ブログエリア)]
[06/04 かけら]
[06/01 alice-room]
[05/28 かんすけ]
[05/26 まはろ]
映画・DVDのレンタル・通販
映画・DVDブログQRコード
映画・DVDアクセス

映画・DVDの作品のあらすじ、監督、俳優やハリウッドスターと映画館のレビュー

PAGE | 24 23 13 17 16 15 14 10 8 3 2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回の紹介映画は、スター・ウォーズサーガ第六弾でスカイ・ウォーカーシリーズ最終章のこれです。
スター・ウォーズ エピソードⅥ ジェダイの帰還

スター・ウォーズ エピソードⅥ ジェダイの帰還

この映画の日本での劇場初公開は1983年の7月2日です、前作から約3年の月日が経ってから公開された映画です、やはり前作を超えるクオリティで作られた映画ではあるのですが、私の評価はあまり高いものではありません。
ここで紹介したDVDは各所にリメイクが施された特別編と劇場初公開版の2枚組になっています。
この映画の見所は、ルーク・スカイウォーカーが父親であるダース・ベイダーを救うために、皇帝シスの暗黒卿と対決する場面と、そしてスター・ウォーズサーガ・スカイウォーカーシリーズのラストを飾るハッピーエンドのラストシーンですね。
ただし、イォーク族が出てきて少しだけファンタジーでコメディじみてしまったのが、私にとってはこの映画の残念な点です。
この映画は旧三部作の中でも観る人によって評価が分かれる作品だと思います。
このDVDを買った人は、特別編と劇場初公開版をぜひ見比べてみてください、ラストシーンなどにジョージ・ルーカスの憎い演出がありますので楽しめると思います。
この映画は賛否両論あるでしょうが、素晴らしい映画である事に間違いはないと思います。

オススメ度8点(10点満点)

ストーリー ルーク・スカイウォーカーとレイア姫は、銀河系一の悪党ジャバ・ザ・ハットの宮殿に潜入し、冷凍されたハン・ソロを救出するために惑星タトゥイーンへと向かう。再び結集した反乱軍は、帝国軍との決戦に向け、森の惑星エンドアにてイウォーク族と手を組む事に。一方、皇帝とダース・ベイダーは、ルークをフォースのダークサイドへ転落させようと共謀するが、ルーク・スカイウォーカーは、父親であるダース・ベイダーの内に眠るジェダイの魂を呼び覚まそうと心に決めていた。その頃反乱軍は、防御シールドを失った未完の要塞、第2デス・スターを攻撃するため総力を結集、銀河系の未来を決するこの最終決戦で、長きに渡った銀河戦争にいよいよクライマックスの時が訪れる。

出演 ルーク・スカイウォーカー マーク・ハミル
    ハン・ソロ ハリソン・フォード 
    レイア姫 
キャリー・フィッシャー
    オビ=ワン・ケノービ アレック・ギネス
    アナキン・スカイウォーカー ヘイデン・クリステンセン

製作総指揮 ジョージ・ルーカス

製作(特別編) リック・マッカラム

音楽 ジョン・ウィリアムズ

販売元 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

 DVD発売日 2006/9/13
PR
Comments
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment

Trackbacks
TRACKBACK URL F
(C)映画・DVD・映画館レビュー|あなきん
忍者ブログ | [PR]