忍者ブログ
映画・DVD・映画館レビュー
映画・DVDブログ内検索
映画・DVD最新記事
映画・DVDカテゴリー
映画・DVD記事 - 月別
映画・DVDカレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
あなきん
性別:
男性
職業:
ダースベイダー
趣味:
映画鑑賞



My Yahoo!に追加
映画・DVDブログ相互リンク
映画・DVD検索
映画DVD-Ad
映画・DVD RSS
映画・DVD最新コメント
[06/08 GMN(TRUTH?ブログエリア)]
[06/04 かけら]
[06/01 alice-room]
[05/28 かんすけ]
[05/26 まはろ]
映画・DVDのレンタル・通販
映画・DVDブログQRコード
映画・DVDアクセス

映画・DVDの作品のあらすじ、監督、俳優やハリウッドスターと映画館のレビュー

PAGE |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回の紹介映画は、この時期の観賞に最高な、私の大好きな映画です。
ラブ・アクチュアリー

ラブ・アクチュアリー

この映画、この時期にぴったりなクリスマス時期向けの映画ですが、私が個人的にも大好きな映画なので今回紹介する事にします。
この映画には様々な登場人物が出てきます、それぞれに色々な問題が持っていたりしますが、基本的には最後にはみんなハッピーエンドで終わります。
少し登場人物が多くて分かり辛い部分もあるので、最初のうちは理解し辛いかもしれませんが、エンディングまでには理解出来ると思います。
この映画の見所は、心温まるいくつものストーリーが楽しめる構成、特に友達の妻に恋をしてしまっている男のストーリーが私は好きですね。
友達の妻役のキーラ・ナイトレイもすごく綺麗ですし。
この映画は一人で観ても、恋人と一緒に観ても、それぞれ楽しめて観終えた後に何だか温かい気持ちになれる、そんな映画だと思います。

オススメ度8点(10点満点中)

PR
今回のライ紹介映画は、死刑制度について考えさせられる映画です。
フ・オブ・デビッドゲイル

ライフ・オブ・デビッドゲイル

アラン・パーカー監督、ニコラス・ケイジが製作に参加している、サスペンス映画です。
この映画は死刑制度と冤罪について考えさせながら、かなり出来の良いサスペンス映画として成立しています。
やはり、この映画でもケビン・スペイシーの演技は中々のものです、デビッド・ゲイルという男を見事に演じてくれています。
この映画の見所は、ラストの全てが明らかになるシーンでしょう、コの映画を観賞するときは、最後までしっかりと目を放さないようにして下さい。
見終わってからも、色々と考えさせられる映画だと思います、そういった意味でのメッセージ性は少し強い映画かもしれません。

オススメ度8点(10点満点中)

今回の紹介映画は、ハンニバル・レクターシリーズの第三弾の映画です。
レッド・ドラゴン

レッド・ドラゴン

この映画の日本での公開は2003年2月です、前作のハンニバルからは約2年、羊たちの沈黙からハンニバルが公開されるまでの10年と比べるとかなり早い公開ですね。
このレッド・ドラゴンという映画は、羊たちの沈黙以前のハンニバル・レクターを描いた映画で、ハンニバル・ライジングが公開され、現在4部作になったレクターシリーズの時系列で言うと2番目にあたる作品になります。
この映画の見所はオープニングから始まります、オープニングからレクターらしさが全開です、かなり練りこまれたストーリーが素晴らしくて、レクターにあこがれる連続殺人鬼の話がメインの映画なのですが、ハンニバル・レクターシリーズとしてもちゃんと成立していてる作品です。
ラストの演出には、このシリーズのファンならば、思わずニヤリとしてしまうでしょう。
私の評価としては、この映画は何度も観返してこそ評価が上がる映画であると思います。
私が所持しているDVDは初回版なのですが、特典映像も充実していて結構楽しめます。

オススメ度8点(10点満点中)

(C)映画・DVD・映画館レビュー|あなきん
忍者ブログ | [PR]